8091レ チキ返却にEF200-6

そろそろお盆休みの方も多いかと思います。
貨物列車もそろそろお休みかと思ったら、今日あたりは平常運行のようです。
そんな中、木曜のお楽しみ8091レでチキの返却がありました。
ラッキーなことにEF200が充当され、チキ21Bと最大編成です。

2016081101.jpg
8091レ, EF200-6 + チキ21B

レールが乗ってたらなぁ...

たまには鉄道以外の撮影も。

今日も暖かかったのですが、風は強く撮影には向かなかったですが、
そろそろ梅も終わりの季節ということで、撮影してきました。

2016030801.jpg

桜とは違って、紅白のコントラストでアクセントがつけられるのが良いところ。
つぼみも多いのですが、すでにかなり散っている箇所も多くて場所探しが大変。

2016030802.jpg

結構散っているところが多いので、あまり良く見られるとイマイチですけど。

2016030803.jpg

多分、梅の撮影は今日が最後だろうなぁ。

2016030804.jpg

あけましておめでとうございます

皆様、明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりした。
今年もよろしくお願いいたします。

初日の出を見ることもなく、のんびり起床。
そして、鉄道撮影はお休み。
今日は田原市にある蔵王山へ登ってきました。もちろん車ですけど。
天気が良かったので、きれいな富士山が見ることができました。
今年は、鉄道以外の撮影も頑張ろうと思っております。

2016010101.jpg
蔵王山頂より

ミッドランドスクエア 壁面イルミネーション

今年もミッドランドスクエアの壁面を利用したイルミネーションが行われていました。
毎年撮影しているんですが、今年はE-5M MarkIIで。

こちらは、北側の壁面です。
クリスマスまでは、トナカイだったんですけどね。
この写真ですが、シャッター速度1/2秒。まったくブレてない。ちょっと驚きです。

2015122803.jpg

南側は、クリスマスツリーで。
こちらは、シャッター1/3秒。
ここまでくると、三脚持ち歩くのが面倒になります。

2015122804.jpg

ISS撮影

今日は、鉄道とは全く関係ありません。

ISSって聞いてすぐに分かりますか?
最近良く聞くグループではないですよ。
そうです、国際宇宙ステーション、International Space Station略です。
このステーションの一部に、日本の実験棟が「きぼう」と呼ばれています。
詳しくは、宇宙航空研究開発機構でご確認ください。

さて、そのホームページの一部に「きぼうを見よう」というのがあります。
そうです、このISSは、最大100mを超える大きさがあるため、地球からも見られます。
正確に言うと、夜、太陽の光を反射するISSが星のように光って通過していきます。
また、通過する予定時間と方角なども詳細に書いてあります。

さて、その様子が毎日見られるかというとそうではありません。
ISS自体、地球を約90分で通過しているため、毎日の様に日本上空を通過するのですが、
暗くなった時間に通過してもらう必要があります。
また、夜ならばいつでも良いわけでもなく、ISSに太陽光が当たらないと見られません。
おおよそ、日の入り後2時間か、日の出2時間前でしょうな。

さらには、ISSは地上上空約400Kmを飛行中です。
見たい場所の真上を通過すれば良く見えますが、
単純に約400Km離れた広島県上空あたりを通過なら、仰角は約45度。
もし600Km離れた福岡県上空になると仰角は30度ほどに、
それ以上離れてしまうとみることは難しくなってきます。
つまり良い時間に良い距離で通過しない限り見ることができないのです。

そして、今日10月4日は、愛知県のほぼ真上を通過する日となりました。
本当ならば、山の頂上など光の少ない場所が良いのでしょうが、
まぁそこまで行くこともなく、比較的光が少ない場所にやってきました。

そして、通過を待ち受けます。
だんだん南西方向より、飛行機のような光が近寄ってきました。
飛行機ぐらいのスピードにも見えますが、飛行機より明るいですね。
今日みたいに、見え始めから見えなくなるまで約5分以下しかありません。
何枚か撮影してみましたが、まぁなんとか撮れたかなぁって感じです。

2015100401.jpg
18:30, 30秒, f5.6, ISO500, 16mm相当

真上を通過した後の一枚。

2015100402.jpg
18:31, 30秒, f5.6, ISO500, 22mm相当

結構面白く撮影ができました。
また、次回チャンスがあれば、撮影に行ってみたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

aoshu

Author:aoshu
暇があれば、鉄道撮影をしています。
投稿日が撮影日です。たまに、アップが遅れますが。
撮影データや撮影場所などのご質問は、いつでもご連絡ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR