エアバスA380を見る

世の中便利になったもので、飛行機が現在どこを飛行しているかが
リアルタイムに見ることができるサイトがあります。
その名もFlightrader24というサイトです。

そもそもこのサイトの仕組みですが、
最近の航空機は、自機の飛行位置、高度、速度、方位などの情報を電波送信しながら飛行しています。
この仕組みをADS-Bと呼ぶのですが、この電波はアンテナと受信機があればだれでも受信可能です。
全世界にいるボランティア達が、この情報を受信したデータをFlightraderのサーバに
インターネットを通じてデータを送っているので、
Flightrader24のサイトに行けば、全世界の航空機の位置が把握できます。

ということなので、リアルタイムで確認できる反面、ボランティアの以内地域や、
ADS-Bを送信しない航空機の位置は反映されないのです。

ちなみに、国際線の多くは、ADS-Bに対応しているのですが、
国内線の古い機種では、非対応なことが多いようです。

さて、そのFlightrader24を見ていて気付いたのですが、
ルフトハンザ航空のフランクフルト→成田の航路は、
日によっては、愛知県上空を通過して成田に向かっています。
このLH710便ですが、最新鋭のオール2階建て飛行機のエアバスA380で運行中です。

であれば、大型機なので地上から確認できるだろうと言うことで、
韓国→日本海→琵琶湖→愛知県と飛行してきた同機を捕らえてみました。

今日は、少々遅れての飛行でしたが、8:20頃に愛知県上空を通過していきます。
およそ450mm相当の望遠レンズで待ち受けです。
ありがたいことに、飛行機雲を連れて飛んでいくので、すぐに発見できました。

2012122901.jpg

トリミングしてみますと、こんな感じです。
オール2階建てかは、ちょっと微妙な感じですけど、
4発機のルフトハンザ航空。おまけに胴体が縦長なのは良く分かります。

2012122902.jpg

本物のA380を目の前で見てみたいなぁ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

aoshu

Author:aoshu
暇があれば、鉄道撮影をしています。
投稿日が撮影日です。たまに、アップが遅れますが。
撮影データや撮影場所などのご質問は、いつでもご連絡ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
訪問者
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR